驚異の自動審査システム

消費者金融からお金の借りる場合、
わずか1分たらずの審査で、
融資の可否や上限が決定されるのが
当たり前になっています。
わずか1分で何を、またどうやって
審査するのか不思議に思うことでしょう。
この短い審査を可能にしているのが、
自動審査システムと呼ばれるものなんです。

自動審査システムとは、膨大なデータをもとに、コンピューターが
その人の返済能力を瞬時に判断し、
融資の可否を判定してしまうすごいシステムなんです。
ただ、その原理はいたってシンプルなものです、
ちゃんと返済する人としない人の膨大なデータを集めて、
グループわけし、返済能力の有無の傾向を割り出していくのです。

また、いわゆるブラックリストもデータ化されているので、
ある消費者金融できちんと返済していなければ、
ブラックリストにのり、他の消費者金融での融資も難しくなります。

このように、コンピュータによる自動審査システムが確立したことで、
むかしはよく見られた支店長によって
融資可否が異なるということはなくなってしまいました。

Comments are closed.