初めてキャッシングでお金を借りる

つい最近、消費者金融で初めてお金を借りることがありました。
これまで人生を生きて生きた上で、お金というものに不自由する生活を暮らしの中で感じたことがありませんでした。
「人間万事塞翁が馬」という言葉あるように、人間の幸せも不幸もその人の生き方の中の考え方一つです。
お金を借りることに対してこれまで経験が無かったので、消費者金融からまとまったお金を借りるということに少し、後ろめたい気持ちを覚えました。
でも、世の中には、お金を上手に借りて生活を豊かに送ってらっしゃる方もたくさんいる。

テレビでは、盛んに消費者金融のCMを見ることが出来るのだから、本当は、借りることに対してそんなに抵抗を感じる必要は無いのかもしれません。
でも、お金を消費者金融で借りるということは、それなりの金利を借りた分の元金に上乗せして返済しなければならないという当たり前のことを以外と忘れがちになるという落とし穴があるかもしれません。
 多重債務などで借金が膨らんでしまってどうにもならない人達には、計画的にお金を借りるということを前提にキャッシングを慎重に考えてください。

Comments are closed.